(関連書籍紹介)いじめ 心の中がのぞけたら 漫画 明日がくる3 単行本(ソフトカバー) – 2017/10/31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いじめ 心の中がのぞけたら 漫画 明日がくる3

本山理咲

単行本(ソフトカバー) – 2017/10/31

朝日学生新聞社



内容


『いじめ 心の中がのぞけたら―漫画 明日がくる』の第3弾。

出典;朝日学生新聞社ホームページ『いじめ 心の中がのぞけたら3―漫画 明日がくる』


目次


幸せノルマ/黒い瞳の少女/人格を作るのは/その明るさで/彼女の妹/前世の罪/ピンクのマフラー/賭け/心はどこに?/転んでも転んでも/明日は今の続き/知らなかったこと/心が望むなら/弱みを強みに/自分が話をしたい人/最善の行動は/我慢はしない/できることを精いっぱい/本当に大事な人/人間として/世界が変わっても/保健室のお姫様/頭の中の戦い/幸せの手紙/友達を変える方法/苦しみの一番底には/本当の仲間かどうか/試練/命は誰のもの/友達づくり/なくしたもの/死にたいの意味/菌遊びをやめて/楽しみだから/勇気がなくても/ごめんねの意味/いつか幸せに/あのとき 決めたこと/一人ひとりの真実/特別な存在/信じて待ってる/エネルギーの使い道/いつか本を/さよならコバンザメ/相手を気づかえば/みんなで音を/本当の自分を/失敗は経験/心に余裕を/笑っていよう/自分と向き合えば/おすすめ索引

出典;朝日学生新聞社ホームページ『いじめ 心の中がのぞけたら3―漫画 明日がくる』


著者プロフィール


本山 理咲(もとやま りさ 1968年4月19日 – )は、日本の漫画家。

神奈川県出身だが、血は九州と話す。

O型。

日本大学商学部卒。

同じく漫画家の本山一城は実兄。

主に芳文社や竹書房の漫画雑誌でOLやネコをメインにした話を描く。

出典;「本山理咲」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2018年2月12日 (月) 19:27 UTC



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る