(関連書籍紹介)子どもとまなぶいじめ・暴力克服プログラム―想像力・共感力・コミュニケーション力を育てるワーク 単行本 2012/9/1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

子どもとまなぶいじめ・暴力克服プログラム―想像力・共感力・コミュニケーション力を育てるワーク

武田 さち子

単行本 2012/9/1

合同出版



内容


いじめは暴力・犯罪。

いじめを見逃さない・許さないクラスづくり・学校づくりの方法を徹底解説。

教師が子どもたちと考え、行動すれば、いじめはなくせる!

著者、各マスコミに出演!! 大反響!!

いじめ・自殺のないクラスづくり、学校づくりをめざす、すべての人におくる一冊。

いつの間にかこころがやさしくなるいじめ克服ワークつき。

教育評論家/法政大学教授・尾木直樹先生推薦!

出典;合同出版ホームページ『子どもとまなぶ いじめ・暴力克服プログラム ~想像力・共感力・コミュニケーション力を育てるワーク~』


目次


第1章 いじめは心と体への暴力

第2章 いじめていい理由なんてない

第3章 もし、いじめられたら

第4章 なかまをつくるコミュニケーションのコツ

第5章 友だちをいじめから守ろう

いじめ克服のために大人が身につけるべき基本姿勢

出典;合同出版ホームページ『子どもとまなぶ いじめ・暴力克服プログラム ~想像力・共感力・コミュニケーション力を育てるワーク~』


著者プロフィール


教育評論家  武田 さち子

一女の母。

東海大学日本文学科卒。

出典;世界こども通信プラッサ『武田さち子 プロフィール』



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る