(日本のいじめ事件史)天童市立第一中学校いじめ自殺事件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


事件名:天童市立第一中学校いじめ自殺事件


事件発生日:2014年1月7日


発生地域:山形県天童市


事件概要:当時中学1年生の女子生徒が、始業式の日、山形新幹線の線路に飛び込み自殺を図った事件

山形県で7日、中1女子が山形新幹線「つばさ128号」にはねられ、死亡した

出典;livedoorNEWS『中1女子か 新幹線にはねられ死亡』


加害者達のいじめ行為


不明


加害者の処分


なし


教師等の処分


天童市立中学校1年の女子生徒=当時(12)=が平成26年1月、ノートに「『イジメ』にあっていた」と書き残し自殺した問題で、県教育庁は15日、学級担任や部活動の顧問の教諭ら4人を懲戒処分とした。

自殺当時の校長は既に退職し、懲戒処分はできないが、県教育庁は重大な管理監督責任があったとしている。

女子生徒の学級担任だった20代の男性教諭と30代の部活動顧問を減給10分の1(3カ月)、学年主任だった50代の教諭と50代の教頭を戒告処分とした。

出典;産経ニュース『担任ら4人懲戒処分 山形・天童市立中いじめ自殺』


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る