(日本のいじめ事件史)熊本県立岱志高校いじめ自殺事件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


熊本県立岱志高校いじめ自殺事件

事件発生日:2018年5月18日


発生地域:熊本県荒尾市


事件概要:県立高校に通う当時高校3年生の女子生徒が、同じクラスの生徒たちからのいじめを苦に、遺書を残して、自宅で自殺をするに至った事件


加害者達のいじめ行為

①被害生徒と下級生の男子生徒が偶々一緒に写っている画像(別の生徒が更新したInstagramストーリーズ)を発見し、浮気であると決めつけ、授業中に複数の生徒で寄って集って、非難し続けた(いじめ撲滅.COM取材)
②被害生徒に「一人の人も大切に出来ないなら恋愛なんてするな」「死ねばいい」「消えろ」などと中傷した(いじめ撲滅.COM取材)
②被害生徒と一緒に写っていた下級生の男子生徒に事実を確認するために被害者を連行し、誤解であるとの回答が得られた後も、授業中に複数の生徒で寄って集って、非難し続けた(いじめ撲滅.COM取材)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る