いじめられたらするべきこと

いじめられたらするべきこと その2【学校を休んで心を回復させる】

証拠をPTA会長に渡して(PTA会長から先生に)いじめられている事実を報告してもらったら、今度は、学校を休もう。

いじめが続いている状態で学校に行っても、嫌な思いをするだけで、勉強にも部活にもお友達との会話にも集中できない。

それならいっそのこと、学校を休んで、状況が改善するのを待ち、気分を転換させる方が遥かに良いだろう。

学校には、事情を説明した上で、堂々と「状況が改善したと思えるまで学校を休みます」と伝えよう。

親には、いじめられた事実と「PTA会長に証拠を提出して学校の対応待ちであること」を報告すれば、無用な心配を与えずに済む。

学校を休むことにも同意してくれるだろう。


心を回復させる方法

1 部屋の環境を整える

 ・窓を開けて、部屋の空気を入れ替える

 ・部屋の温度と湿度を調節する

 ・アロマを焚く

2 腸内環境を整える

 ・納豆を食べる

 ・バナナを食べる

 ・カレーを食べる

 ・中華料理を食べる

 ・砂糖を摂らないようにする

 ・整腸剤を飲む(病院に行くならミヤBMを処方してもらうと良い。市販ならビオフェルミンを買おう。)

3 身体の毒素を取り除く

 ・ウォーキングする

 ・ランニングする

 ・エアロバイクを漕ぐ

 ・入浴剤を入れた風呂に浸かる

 ・半身浴をする

 ・ストレッチをする

 ・目を温める

4 身だしなみを整える

・髪を整える

・爪を切る

・鼻毛をカットする

・眉毛を整える

・髭を剃る、または整える

・指、腕、すねなどのムダ毛を処理する

・耳掃除をする

・化粧水と乳液をつける

・ボディークリームを塗る

・香水をつける

・眼鏡を綺麗にする

5 硬くなった心を柔らかくする

・ろうそくの火を見る

・フィーリング音楽を聴く

・アニメや映画を観る

・アルバムやホームビデオを見る

・幸せ日記を書く

・寝る(抱き枕を抱いて、腹式呼吸を意識して寝よう)


関連記事

  1. いじめられたらするべきこと その3【メンタルを鍛える】

  2. いじめられたらするべきこと その1【いじめの被害を受けている証拠を集めてPTA会長に渡す】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP